総合歯科医休業補償制度
歯科医のリスクマネジメント
休業補償制度概要
保険料シミュレーション
歯科医のリスクマネジメント

 「リスクマネジメント(リスクを計りコントロールすること)」や「リスクヘッジ(リスクを回避すること)」という耳慣れない言葉があります。歯科医院経営研究会では、リスクヘッジを超えた「リスクを無闇に恐れず、自己の管理下においてリスクと上手く付き合う、歯科医のためのリスクマネジメント経営」のサポートを行っております。

もし、病気になったら。。。もし、交通事故にあったら。。。医院で医療事故がおこったら。。。その時、借入金の返済はどうしますか?その時、スタッフの給料はどうしますか?その時、家族の生活をどのように守りますか?

 このようなリスクにあらかじめ備えておく(保険を掛けておく)ことがリスクマネジメント経営につながります。リスクマネジメントは院長(経営者)が行わなければなりません。

 歯科医院経営研究会の休業補償商品「総合歯科医休業補償制度」は、軽い負担で広い補償を実現し、歯科医院のリスクマネジメント経営を応援します。

資料請求・お問い合わせ
資料請求・お問い合わせ
本ご案内は概要説明ですので、詳細もしくはご不明な点は歯科医院経営研究会までお問い合わせ下さい。

歯科医院経営研究会
東京都新宿区西新宿1-13-8 TEL:03-3348-9687/FAX:03-3344-1202
受付時間:9:30~17:30/土日、祝日を除く
引受保険会社:損害保険ジャパン日本興亜株式会社

このページの上へ